省庁名 環境庁
関係処理基準名支障が生じる内容措置状況
水質汚濁に係る環境基準の類型指定に係る処理基準(仮称)現在、閉鎖性海域における窒素及び燐の新規類型指定や河川の類型指定の見直しに係る調査・検討を進めているが、処理基準が未制定のため、従来の手続きによっている。今後、処理基準の内容次第では、再調査等を要するなど類型指定事務手続が遅れるおそれがある。「水質汚濁防止法上の法定受託事務に係る処理基準(仮称)」を12月頃発出予定
自然公園法の行為の許可基準の細部解釈及び運用方法従前「国立公園内(普通地域を除く。)における各種行為に関する審査指針(昭和49年11月20日環自企第570号環境庁自然保護局長通知)」及び「国立公園内(普通地域を除く。)における各種行為に関する審査指針の細部解釈及び運用の方法(昭和50年3月19日環自企第148号環境庁自然保護局長通知)」により運用されてきたが、地方分権により「審査指針」の内容は、自然公園法施行規則第11条に規定された。「審査指針の細部の解釈及び運用の方法」については、地方自治法第245条の4第1号に基づく技術的な助言として通知されることになっているが、未だ通知がない。現在、その案が都道府県に配布されており、本県はこの案が通知される前提で、平成12年4月から運用、指導しているが、正式通知でないため、根拠が不明確である。「自然公園法の行為の許可基準の細部解釈及び運用方法について」を8月7日に発出済
国立・国定公園における廃棄物処理施設の取扱いについて「平成6年4月1日環自計第62-1号、環自国第152号環境庁自然保護局計画課長・国立公園課長通知」に基づき自然公園の特別地域、普通地域ともに運用・指導してきた。しかし、分権一括法により自然公園内の特別地域での廃棄物の最終処分場は設置できないことが、自然公園法施行規則第11条に規定された。また、この運用については、「審査指針の細部の解釈及び運用の方法」でいずれ通知されることになっているが、この案では、一般廃棄物処理施設(最終処分場を除く)は、明記されていない。環境庁では、助言・勧告として扱うとしているため、本県では、正式通知が出されるまで従前の取扱いで運用・指導している。しかし、最終処分場と中間処理施設、産業廃棄物と一般廃棄物の扱いで以下のような矛盾が生じる。
@従前通知では、産業廃棄物処理施設及び一般廃棄物処理施設は同様の扱いとされてきたが、今回の「審査指針の細部の解釈及び運用の方法」案では、産業廃棄物処理施設については明記されていない。
A普通地域については、施行規則の基準にも明記されておらず、現在なにもない状態である。 現在は、法的根拠もなく従前の通知により事務処理をしている。
@特別地域内における廃棄物処理施設の取扱いについて、産業廃棄物、一般廃棄物と も最終処分場の取扱いについては、自然公園法施行規則第11条第19項第4号、同条第20項第4号に許可基準として明記している。 産業廃棄物処理施設の中間処理施設については、施行規則において明記した条文はないが、「自然公園法の行為の許可基準の細部解釈及び運用方法」(8月7日発出済処理基準)第71において同規則第11条第31項第2号の細部解釈として産業廃棄物処理施設(中間処理施設を含む。)の設置がこれにあたり得る旨明記している。一方、今回、一般廃棄物に係る中間処理施設については、施行規則においても、同細部解釈においても取扱いを明記しておらず、同規則第11条第6項又は第12項等の許可基準に適合しているか否かを個別に審査し、判断することとなる(各地方の判断に任せる)。これは、一般廃棄物の中間処理施設に係る近年の技術進歩により風致景観への影響が小さな中間処理施設の設置が可能になってきていること、また、一般廃棄物については市町村内処理が原則とされており、一律禁止とした場合、市町村のほぼ全域が国立・国定公園に指定された市町村等において最低限必要な一般廃棄物の処理が不可能となる事態を防止するためである。
A国立・国定公園の普通地域内における廃棄物処理施設の設置に係る基準は、普通地域内における他の行為に係る基準とともに技術的助言を行うことを予定している。また、国立公園において法定受託事務を実施する都道府県に対しては、当該基準を法定受託事務の処理基準として位置づけ、当該基準によるよう12月頃に通知する予定である(案について各都道府県の意見を聴取し、さらにパブリックコメントが必要であることから、作業状況によっては、ずれ込む可能性はある)。 なお、上記@、Aについては、10月12日に当庁で開催した都道府県自然公園関係業務担当者会議において、全都道府県の担当者に説明するとともに、要望の聴取を行ったところである。
国定公園の公園指定、計画決定について(仮称)計画変更を予定しているが、通知が遅れており、手順が定まらない。「国定公園の公園指定、計画決定につい て(仮称)」を、発出するか検討中

BACK