地方分権推進事例(都道府県・改革項目別)


【行政体制の整備・確立】

◆事業名をクリックすると内容を読むことができます。但し、Acrobat Readerが必要です。

NO 事業名(条例名等) 団体名 備    考 分野 条例
1 文化観光局の新設 鳥取県 企画部内に「文化観光局」を新設、文化振興、観光振興、景観づくり等の業務を移管 教育・文化  
2 県立高等学校再編整備 福岡県 学校・学科等の再編成 教育・文化  
3 さらなる公共事業コスト削減(新目標値35%の設定) 岐阜県   公共事業  
4 生活雑排水処理の一元化 鳥取県 下水道、集落排水、合併処理浄化槽等生活雑排水業務を一元化 公共事業  
5 道路、港、砂防・治山の一元化 鳥取県 農林水産部、土木部担当整備業務の一元化 公共事業  
6 市場開拓課の新設 鳥取県 販路開拓及び地産地消の取り組み 産業振興  
7 アダプトシステム推進モデル事業 北海道   その他  
8 食品安全会議の設置 群馬県   その他  
9 食品安全県民会議の設置 群馬県   その他  
10 道普請型ぐんまクリーン大作戦 群馬県   その他  
11 彩の国「職・住・遊・学」拡充戦略推進事業 埼玉県   その他  
12 (仮称)千葉県NPO活動推進指針の作成 千葉県   その他  
13 21世紀夢おこし県政 岐阜県   その他  
14 県民の生命と健康を守る「岐阜県民食糧確保計画」 岐阜県   その他  
15 しずおか環境行動宣言”HOPE” 静岡県   その他  
16 「21世紀兵庫長期ビジョン」の推進(地域ビジョンの推進) 兵庫県   その他  
17 おかやまアダプト推進事業 岡山県   その他  
18 ボランティア・NPO活動の促進 岡山県   その他  
19 ボランティア団体・NPOと行政、企業との協働に関する基本指針策定 福岡県   その他  
20 県民の声データベース化事業 福岡県   その他  
21 戦略21行政改革 福岡県   その他  
(注) 各都道府県から回答のあった内容をそのまま掲載しておりますが、整理の都合上、分野、分権改革項目を一部調整した事例があります。