第14回地方分権時代の条例研究会の概要

※ PDFファイルを読むためには Adobe Acrobat Reader が必要です 。

日 時 平成15年10月22日(水)午前10時〜12時
場 所 都道府県会館4階 407号会議室
出席者
天野、金井、斎藤、櫻井、高木、中沢、中島、鳴田、斉田、塚田の各委員
議 題 1 課税自主権(法定外税等)に係る条例について
2 都市計画(土地利用計画・規制)に係る条例について
3 その他
概 要  課税自主権(法定外税等)に係る条例に関して、目的税の活用のあり方、立案のプロセス、市町村での共同税条例の制定等、税率の自己決定と課税自主権(個人への超過課税など)などについて意見交換を行いました。
 また、都市計画(土地利用計画・規制)に係る条例について、各自治体における条例制定状況等を踏まえて意見交換を行いました。

 主な意見等

 1 課税自主権(法定外税等)に係る条例について
  (1)地方分権の推進と目的税の活用のあり方
  (2)立案のプロセス、課税自主権を行使する際の成功の条件
  (3)共同の税条例制定について
  (4)税率の自己決定と課税自主権について

 2 都市計画(土地利用計画・規制)に係る条例について

 資 料
   別紙一覧のとおり

 会議風景

     

 

 

 

BACK