条例名称 福井県土採取規制条例
概要及び特徴的規定等 ◎ 土の採取の方法、土の採取に係る跡地の整備等について必要な規制を行うことにより、土の採取に伴う災害を防止し、あわせて県民の生活環境の保全に資する。
○ 市町村の協力
○ 規制区域
  • 知事は、土の採取に伴う災害が発生するおそれのある区域を土の採取を規制する区域(規制区域)として指定することができる。
  • 指定に当たっての関係市町村長の意見聴取、指定の手続等
○ 採取計画の認可
  • 規制区域内において土の採取を行おうとする者は、土採取場ごとに採取計画を定め、知事の認可を受けなければならない。
○ 認可の申請、認可の基準、変更の認可等、氏名、住所等の変更の届出、認可の条件
○ 新たに規制区域となった区域内において土の採取を行っている者に対する経過措置
○ 認可に係る採取計画の遵守義務
○ 認可計画の変更命令
○ 緊急措置命令等
  • 土の採取に伴う災害を防止するために必要な措置
  • 土採取場の周辺の生活環境を保全するために必要な措置
○ 完了の届出
○ 認可の取消し等
  • 認可の取消し又は認可に係る土の採取の停止
○ 標識の掲示
○ 認可を受けた者の地位の承継
○ 実地検査、報告の徴収及び立入検査
○ 手数料
○ 罰則、両罰規定、過料

 公布:平成12年10月6日条例第106号
 施行:平成13年 1月1日

条例全文 http://www.bunken.nga.gr.jp/kenkyuusitu/jourei/honbun/h0280.html