条例名称 子の養育又は家族の介護を行う天理市職員の休業に関する条例
概要及び特徴的規定等 ◎ 子の養育又は家族の介護を行う職員に対する支援措置を講ずることにより、これらの者の勤務と家庭生活との両立に寄与することを通じて、職員の福祉の増進を図るとともに、市行政の円滑な運営に資する。
○ 基本的理念
○ 子育て支援休業
  • 職員が、その1歳から小学校就学の始期に達するまでの子を養育するため1日の勤務時間の一部について勤務しないことをいう。
  • 子育て支援休業をすることができる職員
  • 子育て支援休業をすることができる期間及び時間
     当該職員の子が1歳から小学校就学の始期に達するまでの間、1日につき2時間以内
  • 子育て支援休業の請求、承認等、請求の撤回及び変更、承認の失効等
  • 子育て支援休業をする職員の給与
○ 介護支援休業
  • 職員が、その要介護状態にある対象家族を介護するため1日の勤務時間の一部について勤務しないことをいう。
  • 介護支援休業をすることができる職員
  • 介護支援休業をすることができる期間及び時間
     介護休暇を取得した期間の末日の翌日から1年以内の期間、1日につき2時間以内
  • 介護支援休業の請求、承認等、請求の撤回及び変更、承認の失効等
  • 介護支援休業をする職員の給与

 公布:平成13年3月29日条例第17号
 施行:平成13年4月1日

条例全文 http://www.bunken.nga.gr.jp/kenkyuusitu/jourei/honbun/h0248.html