条例名称 ニセコ町まちづくり基本条例
概要及び特徴的規定等 ◎まちづくりに関する基本的な事項を定めるとともにまちづくりにおける町民の権利と責任を明らかにし、自治の実現を図る。
○まちづくりの基本原則
 情報共有の原則、情報への権利、説明責任及び参加原則(町の仕事の企画立案、実施、評価のそれぞれの過程における町の説明責任と町民参加の保障)
○情報共有の推進、まちづくりへの参加の推進、コミュニティ
○町の役割と責務
  • ・附属機関等委員に公募委員を加える努力
  • ・意見、要望、苦情等への応答義務等
  • ・行政手続の法制化(条例又は規則に基づき町の機関がする処分及び行政指導並びに町に対する届出に関する手続についての必要な事項は条例で定める)
○まちづくりの協働過程
 総合計画で定める重要な計画策定の着手時及び決定時の公表、提出された意見の採否の結果及び理由の公表 等
○財政
○評価
○町民投票制度
 町に係る重要事項について直接町民の意思を確認する町民投票の制度を設けることができる。
○連携
○条例制定等の手続
○まちづくり基本条例の位置付け等
  • ・他の条例等によりまちづくりの制度を設ける等の場合この条例を最大限に尊重しなければならない。
  • ・この条例に定める内容に即して教育、環境、福祉、産業等分野別の基本条例の制定に努める。等
○この条例の検討及び見直し
条例全文 http://www.bunken.nga.gr.jp/kenkyuusitu/jourei/honbun/h0221.html