条例名称 京都府環境影響評価条例
概要及び特徴的規定等


◎ 大規模な土地形状の変更、工作物新設等の環境に及ぼす影響が著しいものとなるおそれがある事業を行う事業者がその事業の実施に当たってあらかじめ行う環境影響評価及びその事業の実施以降に行う事後調査が適正円滑に行われるための手続その他所要事項を定める。

○府、市町村、事業者、府民の責務 
○技術指針
○環境影響評価等に関する手続等 

  • 法の対象事業に係る手続き等
  • 都市計画に定められる対象事業に係る特例
  • 第二種事業に係る判定等
  • 方法書に係る手続
  • 環境影響評価の実施等
  • 準備書に係る手続
  • 評価書に係る手続
  • 事業の実施及び事後調査に関する手続等
  • 事業の内容の変更等の手続
○手続に係る特例等(市町村条例との関係、隣接府県知事協議他)
○環境影響評価専門委員会
○実地調査協力要請、調査研究
○勧告、公表
条例全文 http://www.pref.kyoto.jp/intro/21cent/kankyo/jyorei_cor/
hyouka.html