条例名称 福岡市建築紛争の予防と調整に関する条例
概要及び特徴的規定等 ◎ 中高層(10m超)建築物、ワンルーム形式集合建築物及び特定共同住宅(10戸以上) の建築に関し、建築主等が配慮すべき事項、建築計画等周知手続、市の指導、建築紛争の調整及び調停手続その他必要事項を定める。

○ 市、建築主等、当事者の責務
○ 中高層建築物等(ワンルーム形式集合建築物含む。以下同じ。)、特定共同住宅の建築計画策定の日照、通風その他周辺居住環境への影響配慮
○ 中高層建築物等、特定共同住宅の工事着手前近隣住民協議と措置 (車両通行駐車、騒音振動防止等、ほこり等飛散防止 等)
○ 中高層建築物のテレビ電波受信障害防止、解消措置
○ 建築計画等の周知手続き

  • 中高層建築物等建築計画の標識設置、設置報告、近隣住民説明
  • ワンルーム形式集合建築物の近隣住民への管理方法説明
  • 近隣住民説明状況の報告
○ 中高層建築物等、特定共同住宅の建築に係る指導
  • 事前説明が十分でないときの促進指導
  • ワンルーム形式集合建築物の建築に係る指導
  • 建築計画等及び管理方法の市長協議
  • 建築主の規則による下記事項の措置…住戸専用床面積、天井高さ、荷下ろし等作業場所、自転車等置場、ごみ置場、敷地緑化の措置
  • 管理人室設置等及び管理規約作成
  • 特定共同住宅の建築に係る指導
  • 自動車保管場所の設置、設置計画市長協議
○ 調整調停
  • 自主的努力で解決に至らない場合の建築紛争調整申出
  • 調整で解決しない場合の市長への調停申出…(当事者一方の申出の場合の他の当事者への同意勧告)
  • 当事者双方申出、一方申出で他が同意の場合の委員会調停付託
○ 指導及び勧告、公表
条例全文 http://www.bunken.nga.gr.jp/kenkyuusitu/jourei/honbun/
h0044.html