地方六団体 地方分権改革推進本部
地方自治確立対策協議会
文字サイズ小中大
このページを印刷する

地方六団体の概要

全国町村会

(1) 会長名

会長 藤原 忠彦(長野県川上村長)

(2) 目的

都道府県町村会との連絡協調を図り、町村行政の円滑な運営と地方自治の振興発展に寄与すること。

(3) 事業

(1)

 都道府県町村会との連絡調整上必要な各種会議の開催

(2)

 町村の行財政に関する調査研究並びに中央関係機関との連絡調整

(3)

 地方自治法第263条の3第2項の規定に基づき、地方自治に影響を及ぼす法律又は政令その他の事項に関する内閣に対する意見の申し出又は国会への意見書の提出に関する事項

(4)

 全国町村長大会の開催

(5)

 機関誌その他地方自治に関する資料の作成、配付
(6)  町村の財産損害補てんに関する事業
(7)  町村職員の教養、福利厚生並びに損害補てんに関する事業
(8)  その他目的達成上必要な事業
(4) 沿革

 大正9年5月に開かれたわが国最初の全国町村長会議において、地方に道府県町村長会を、中央に全国町村長会を組織し、町村自治の振興発展に寄与すべきであるとの提案が満場一致で可決され、翌大正10年2月12日東京において全国町村長代表600余名が参集して創立総会を開催、全国町村長会が発足した。昭和22年8月、全国町村長会は町村行政の総合的連携機関としてふさわしい名称にすべきであるとして、その名称を「全国町村会」と改め、現在に至っている。
 毎年、全町村長が一堂に会した「全国町村長大会」を開催する等幅広い活動を行っている。

(5) 所在地
〒100-0014   東京都千代田区永田町1−11−35全国町村会館
  TEL  03-3581-0483
  FAX  03-3580-5955
  URL  http://www.zck.or.jp/