地方六団体 地方分権改革推進本部
地方自治確立対策協議会
文字サイズ小中大
このページを印刷する

地方六団体の概要

全国市長会

(1) 会長名

森 民夫 (長岡市長)

(2) 目的

全国各市間の連絡協調を図り、市政の円滑な運営と進展により地方自治の興隆繁栄に寄与すること。

(3) 事業

(1)

 市政に関し中央地方の連絡調整
(2)  国と地方の協議の場に関する法律に基づき、地方自治に影響を及ぼす国の政策の企画及び立案並びに実施に関する関係大臣との国と地方の協議の場に関する事項

(3)

 地方自治法第263条の3第2項の規定に基づき、地方自治に影響を及ぼす法律又は政令その他の事項に関する内閣に対する意見の申し出又は国会への意見書の提出に関する事項

(4)

 行政、財政に関する調査研究

(5)

 研究会、講習会等の開催

(6)

 機関誌その他市政に関する図書の刊行頒布
(7)  市又は市職員の共通利益に関する事項
(8)  その他本会の目的を達成するために必要な事項
(4) 沿革

 「市制町村制」が、明治21年4月17日に公布され、翌22年4月1日の同法の施行と同時に全国に31市が誕生した。同法公布10年後の明治31年5月18日、岐阜市に関西地方の代表が集まった。その結果、関西各市聯合協議会の設置が決定され、毎年1回会議を開催し、諸問題について協議することとされた。
 この関西各市聯合協議会が全国市長会の発祥であり、全国47市のうち24市が同会議に参加した。なお、現在の名称については、昭和5年5月2日に宇治山田市(現在の伊勢市)で 開かれた第30回会議で、大幅な機構改革を行い、会の名称も全国市長会に改称された。

(5) 所在地
〒102-8635   東京都千代田区平河町2−4−2全国都市会館
  TEL  03-3262-2313
  FAX  03-3263-5483
  URL  http://www.mayors.or.jp/
  E-mail   mayors@mayors.or.jp