地方六団体 地方分権改革推進本部
地方自治確立対策協議会
文字サイズ小中大
このページを印刷する
トップページ地方六団体の概要全国都道府県議会議長会

地方六団体の概要

全国都道府県議会議長会

(1) 会長名

本木 茂 (埼玉県議会議長)

(2) 目的

都道府県議会間の連絡を保ち、地方自治の発展を図ること。

(3) 事業

(1)

 地方議会の意思を国会、政府その他の関係方面に反映させるための措置

(2)

 地方自治法第263条の3第2項に基づき、地方自治に影響を及ぼす法律又は政令その他の事項に関して、内閣に意見を申し出、国会へ意見書を提出すること。

(3)

 地方自治関係事項について、国会、政府その他の関係方面との折衝、各種情報・資料の収集、交換及び配布

(4)

 地方議会の向上発展に寄与すべき事項の調査及び研究

(5)

 その他、本会の目的達成上必要な事項
(4) 沿革

 本会は、大正11年2月から東京・上野で開催された平和博覧会を機とし、8府県会議長が発起人となり、同年7月20日から3日間にわたり、東京で開かれた道府県会議長会議において、「道府県会議長会を恒久的な会議体に組織化するとともに、毎年1回定例的に会合し、相互に共通する問題を検討して、地方自治の発展に寄与する必要がある」との議が起こり、準備委員をあげ規則作成に着手することが決議された。翌大正12年3月15日、準備委員を兼ねて前年規則起草委員として選ばれた7人の議長が会議を開き、諸般の準備打ち合わせを行うとともに、道府県会議長会議規則案を決定した。この案は翌日(16日)開かれた道府県会議長会議の劈頭全会一致で可決され、従来、随時的会合に過ぎなかった「道府県会議長会議」はここに組織的団体として創立された。創立時の構成は1道3府43県の議長であった。
 その後、昭和18年7月1日、名称が「都道府県会議長会議長会」と改称され、さらに、昭和23年5月6日、「全国都道府県議会議長会」と改められた。

(5) 所在地
〒102-0093   東京都千代田区平河町2−6−3都道府県会館
  TEL  03-5212-9157
  FAX  03-5212-9159
  URL  http://www.gichokai.gr.jp/
  E-mail   webmaster@gichokai.gr.jp